忍者ブログ

進化する自分 好き

中学2年で英検準2級に普通に合格する方法



お子様にとって中学時代というものは、
当たり前ですが一生に一度しかありません。

あなたがここで迷われて決断できなかった場合、一生後悔するかもしれません。

なぜなら、私がマニュアルで紹介する勉強法は一生使えるノウハウですし、
それを知らずにお子様が人生を送るということは、
物事を学ぶというすべての面においてずっと遠回りし続けることになるからです。

そして、中学生のうちに英検準2級に合格するということが、
お子様にとってこれから人生を送る上で人より
一歩先んじた人生を送るための最初の第一歩になるとは間違いありません。

以下にQ&Aを記載しておきますので、購入の際の参考にしてください。

Q:誰でも中学2年で英検準2級に合格できますか?
A:中学1年の夏休み頃から、マニュアルの通りに確実に実行していただければだれでも普通に合格可能です。合格率を見ても分かりますように英検は準2級までなら本当に簡単に取得できます。合格できない子がいるとすれば、当たり前ですが勉強しない子です。

Q:一日どのくらいの時間勉強すればいいですか?
A:基本的には一日30分程度の勉強で十分だと思います。大切なのは勉強時間ではなくいかに集中してやるかということと、継続できるかということです。

Q:親自身が英語が苦手なのですが、
子供にアドバイスなんて出来るでしょうか?
A:ご安心ください。あなたがアドバイスするのは、英検の問題の解き方ではなく英検に合格するための勉強方法です。
あとは、お子様がスケジュールどおり勉強しているかどうかだけチェックしてください。ちょっと目を離すとすぐに鼻クソをほじくっていたりしますので(笑)

Q:参考書や問題集は何冊買う必要がありますか?
A:各級につき問題集一冊とそのCD、それから単語集1冊とそのCDをそろえる必要があります。 英検はヒヤリングの出題比率が非常に高い試験ですので、 必ずCDもそろえていただきたいと思います。

Q:ダウンロード版と冊子版の違いは何ですか?
A:マニュアルの中身としてはまったく同じ内容となります。 ダウンロード版はPDFファイルをPC画面で見たい方や それを自分で印刷して使いたい人向きです。
また、冊子版はPDFがなんだかよくわからないという方や、 マニュアルは本で読まないと頭に入らないし PDFを印刷するのも面倒くさいといった人に向いています。



>>>中学2年で英検準2級に普通に合格する方法




PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

P R