忍者ブログ

進化する自分 好き

橘るみのバレエ上達練習法

●教材の内容をご紹介します。

checkバレエを踊る魅力
プリンシパルが考えるバレエの魅力とは?

checkプリンシパルとして踊るプレッシャーを跳ねのけた考え方
グランドバレエの主役を任される重圧、絶対失敗できないというプレッシャー、
プリンシパルとしての心の重圧をどうやって跳ねのけたのか?

checkバレエを上達する上で一番重要なこととは?
歳を重ねるごとに重要性に気づいた、自分をコントロールしやすくなるポイント

check自分にしかできない素晴らしい踊りに近づいていく
自分だけの演技、自分らしい踊りができるようになるには

check素敵なバレリーナになれる3つの条件
足が太いなど体型についてコンプレックスを持っている方必見。

check毎日の練習のモチベーションを上げるには?
いつものレッスンも新鮮な気持ちで受けられる

check自分の重心・軸を探す
自分の中の感覚を少しずつ調整しながら見つける

checkバーレッスンの目的
パを進化させるだけでないバーレッスンの本当の目的について

checkレッスンをより効果的にする方法
新しい発見ができるようになる

checkパの上達法
パをより正確にするには

check意識しなくても体が動くようになる
バーレッスンでの基本を徹底することで、センターで意識しなくても体が動くようになる。

check役をもらってから仕上げるまで最も重視すること

check練習を楽しくする工夫

check役作りについて
どのように役作りする?何を大事にする?

checkパの表現力をUPする方法

check時間がなくても上達できる

check音への感性を高める

checkレッスン時のパの感情について

checkレッスン、舞台の復習
いつどのような復習をすると効果的か?

check舞台での表現の付け方
実はここまで考えて踊っている

check細部まで表現できるようになる

checkプリンシパルの日常生活のこだわり
起床時間、1日の食事内容など



checkケガをしない体、体力を付けるには?

checkバランスを上手くみせる

check回転がキレイに簡単にできる方法
背中を入れる感覚で2回転も出来るようになる

checkジャンプが大きくできる

check30代、40代と歳を重ねてバレエをする魅力

checkイメージトレーニング

check自分の踊りを客観視できるようになる練習法

check舞台で緊張しない考え方
なぜ本番で気持ちよく踊れるのか?
本番に対する気持ちが楽になる

check舞台直前で行うこと
ゲネプロから本番までに行うこと
本番直前に行うおまじない

check悪い批評も気にならない考え方
プロになると時として悪い批評も書かれる。
その批評もまったく気にならないプロの考え方

checkバレリーナとして大きく成長したきっかけ

checkトゥシューズで踊れるようになる

check筋肉痛にならなくなる予防法

checkDVD教材の詳細解説
DVDでは説明しきれなかった解説も入っています。

など
★市販の教材にはない貴重なノウハウが盛りだくさんです。

●DVDの内容についてです。(69分)

check効果的なバレエストレッチ法

check前後の脚上げをキレイに高く行うための筋トレ法

check9つのバーレッスン(初級、中級)
ドゥミ・プリエ、タンジュ、ジュッテ、ロン・ドァ・ジャンブ・ア・テール、フォンデュ、フラッペ、アダージョ、
 グランバットマン、リンバリング

checkプリンシパルのバーレッスン応用1(中級)
※実演:橘るみ

checkプリンシパルのバーレッスン応用2(中級、上級)
※実演:橘るみ

check3つのセンターレッスン、ポイント解説付き(中級)

check眠れる森、ドンキホーテ、エスメラルダよりヴァリエーション
※実演:橘るみ

など


>>>橘るみのバレエ上達練習法





PR

ボウリング 東大式驚異のボウリング上達法



うまくなろうとする過程でおちいりがちな間違った投げ方について知る必要があります。
ストライクを取るにはスピードが命
と勘違いしていませんか?

とくに男性によく見受けられるのですが、
スピードさえ出せばストライクが取れると思っている方が少なくありません。
たしかに、剛速球がピンに当たれば、ストライクが出るのではないかと思うのは当然のことです。
しかし、スピードはストライクのための一つの要素に過ぎません。
スピードに頼る姿勢は間違いです。
腕に力が入りすぎてボールの行方が定まらず、
決してスコアは上がりません。
曲がるボールでなければ
ストライクを取れないと思っていませんか?

もう一つ、多くの人が間違っている投げ方があります。
それは、ストライクを出すために曲がるボールを投げようとすることです。
そのような投げ方は、マイボールを使っている人、
すなわちマイボウラーのための投げ方であり、
ボウリング場に置いてあるハウスボールを使った時の投げ方ではないのです。
では、なぜ多くの人は曲がるボールを投げようとするのでしょうか?
その原因は、実は市販の本やDVDにあります。
なぜなら、それらの多くは、マイボウラーのために書かれたものだからです。
そのため、マイボウラー用の投げ方が広まってしまい、
ハウスボールを使っている人まで、曲がるボールを投げようとしてしまっています。
曲がるボールを投げようとすると、
ますますスコアは下がってしまう

私の指導経験の中でも、「どうすればボールが曲がりますか?」という質問を
受けることがよくあります。
ここで、真実をお伝えすると、ボウリング場に置いてあるハウスボールは、
マイボールとは表面の材質が異なっているため、
そもそも曲げようとしてもなかなか曲がらないのです。
それでも、マイボール用の投げ方が広まってしまったために、多くの人は
ハウスボールで曲がるボールを投げようと必死になっています。
曲がらないボールを曲げようとするとフォームは崩れてしまい、
コントロールが悪くなり、安定してストライクが出せなくなります。
スコアを上げようと思って投げているのに、かえってスコアを下げている人が多いのです。
ちょっと投げ方を変えるだけで、
一気にスコアがアップする

では、どうすればハウスボールでもスコアが上がるのでしょうか?
実は、ちょっとしたコツを知って、投げ方を変えるだけで、ハウスボールでも
驚くほどスコアがアップします。
あなたは、ボウリングは難しいと思っているかもしれませんが、
一度正しい投げ方さえ知ってしまえば、
投げる度にどんどんスコアが上がっていきます。
投げようとしなければ、
スコアアップする!?

正しい投げ方の一つは、投げようと意識しないことです。
例えば、無理にスピードを上げようとしている人は、
腕力に頼って投げてしまうのがオチです。
ハウスボールで曲がるボールを投げようとしている人も同じことです。
曲げようとする意識が強くなり、腕に力が入りすぎてしまいます。
いずれの場合も、自然な振りが行われないため、安定した投球ができなくなります。
その結果、かえってスコアが悪くなってしまいます。
ハウスボールを使う場合には、
スピードを出すこと、そして曲げることには意識を向けず、
自然な腕の振りを心掛ける必要があります。
ボールの重さを使った振りができるようになると、毎回安定した投球へとつながり、
スコアがアップします。
力を抜いて楽に振ることで、毎回同じ動作になるのです。
逆に力を入れてしまうと、コントロールが乱れ、思った方向にボールが行かなくなります。
ハウスボールで
力を入れるべき場所とは

ハウスボールを使う際は、自然な腕の振りが大切ということをお伝えしました。
では、逆に、腕以外のどこに力を入れるべきなのかというと、
それは両足を中心とした下半身です。
ボールを投げる際は、必ず助走をしながら投げますが、その時は、
腕に意識を向けるのではなく、足の動きに意識を向ける必要があります。
そうすることで、腕は自然な振りになり、一方、下半身に意識を向けることで
助走のスピードがボールに伝わりやすくなります。
スピードのあるボールが投げられると、
当然ボールが持つエネルギーが大きくなるので
それだけピンが弾けてスコアはアップします。

このように、ボウリングでは、ちょっと投げ方を変えるだけでも、目に見えてうまくなります。
だからこそ、今はボウリングが下手なあなたでも、簡単にスコアがアップするのです。
あなたは以下のステップを踏むだけで、
スコアアップできます。



ボウリングが上達するための基本的な投げ方を知ってもらいます。

意識して力を入れる場所と、力を抜く場所を学びます。

そうすると、毎回同じフォームで投げられるようになります。

その結果、安定したボールが投げられるようになり、すぐにスコアアップします。
わずかこれだけのことで、あなたのスコアは見違えるほど良くなります。
それでは、どのようにして上記のようなステップを身につけるのでしょうか。
その答えが、今回、私があなたにお伝えする「驚異のボウリング上達法」なのです。
これを学べば、すぐに上達するためのステップが身につき、スコアアップします。
ここで、その内容をご紹介すると、
大切なアプローチチェックとは?
いきなり投げ始めて、滑って転んでしまう人が時々いますが、
それはアプローチチェックという作業ができていないからです。
転んで怪我をしないためにも、また、しっかりとした助走をするためにも、ここでアプローチチェックの方法を学んでください。
スコアを上げる3つのポイント
今回のストリーミング動画では、できるだけ早く結果を出してもらうために、
重要なポイントを中心にお伝えしています。
これは、私の上達法の核となる部分です。
それらを学んで実行すれば、スコアがアップします。
あなたに最適なハウスボールの選び方
何となくボールを選んでいては、ストライクは狙えません。
ハウスボールを選ぶ際には、いくつかチェックする項目があります。
それらの項目をすべて満たすボールがあなたにとって
最適なボールとなります。
疲れないための投球前の動作とは
ほとんどの人が投げる前に、ある間違った動きをしているため、
後半になるにつれて疲れてきます。
しかし、その間違いを変えるだけで、大幅に疲労が軽減されます。
疲労が減ることで、最後までストライクを狙えるようになります。
足の動きに意識を向ける効果的な助走とは
初心者は腕にだけ意識がいってしまい、足の動きが疎かになっています。
しかし、足の動きにも意識を向けて、助走のスピードをボールに伝えられると、
ストライクはより出やすくなります。
ここで、正しい助走の方法を学んでください。
助走を活かして、速いボールを投げる方法
助走のスピードがボールに十分に伝わると、
その分速いボールが投げられます。
ボールの速さが上がれば、力強い球となり、ストライクにつながります。
ちょっとしたことですが、これだけでボールの速さが違ってきます。
ガターを無くして、一気にスコアアップする方法
初心者の方は、真ん中のピンを狙っているにもかかわらず、
ガターになってしまいます。
ここでは、ガターの根本的な原因と対策を教えます。
これを知れば、ガターがなくなり、あなたの思ったところに
当たるようになります。
スペアを取るための秘訣
ストライクを逃したとしても、スペアを取れば、まだまだスコアアップします。
どんな状況でもスペアを出せるようになれば、安定してハイスコアを
狙えます。ここでスペアを取る秘訣を学んでください。
ストライクを出すために重要な腕の振り方
ボールを投げる際の腕の振り方が間違っているだけで、
連続してストライクを出すことは難しくなります。
ここでは、ストライクを出すための腕の振り方を学んでください。
ストライクが出やすいある場所とは
単純に、真ん中のピンに当たれば、たくさん倒れると思っている人が
多いですが、実は、間違いです。
また、マイボールとハウスボールとでは、狙う場所が違ってきます。
ここでは、ハウスボールを使う時は、どこを狙えばストライクが
出やすいかを教えています。
投げ終わる時の正しい姿勢
初心者の中には、投げ終わった直後に姿勢を崩したり、
すぐに歩き出す人がいます。
また利き腕側の脚を反対側に流して
脚をクロスさせるのがカッコ良いと思ってらっしゃる方がとても多いですが、、
それでは、コントロールの良いボールは投げられません。
ここでは、どうすればきれいなフィニッシュの姿勢になるのか、
そのコツをお伝えしています。
スコアを30以上アップさせる裏技
さらにスコアアップを目指したいという人は、
ハウスボールに簡単なあるしかけをしてもらいます。
それを行うだけで、腕の疲労が軽減され、コントロールがよくなります。
そうなると、狙った所にボールが行くようになり
ストライクが出やすくなります。
以上が、内容の一部になります。
山本プロが教える
驚異のボウリング上達法とは

この上達法はハウスボールを使ってスコアアップするという、
今までの本やDVDにはない、新しい形の方法になります。
ここで、その特徴をまとめると、
このボウリング上達法なら、
マイボール用の投げ方ではなく、ボウリング場に備え付けのボール、いわゆるハウスボールを使って上達する投げ方を学ぶことができる
マイボールを持つ必要がないため、すぐにボウリング場で実践できる
上達するためのポイントを、重要なものを中心に教えているので、
無駄がなく、遠回りせずにうまくなれる!
初心者のために作られているので、スコアが100以下の人でも、
150以上の高得点を狙える
このような特徴を持った上達法です。
私は、直接この投げ方を指導したいと思っていますが、
一日に教えられる人数には限りがあります。
そのため、今回、ストリーミング配信という形にして、あなたにお伝えすることにしました。
ボウリングがうまくなるかうまくならないかは、
正しい投げ方を知っているか知らないかの違いです。
だからこそ、あなたには、ボウリングが下手だからとか運動音痴だからという理由で
ボウリング上達をあきらめてほしくはありません。
今すぐにこの動画を手に入れて、正しいボウリングの投げ方を知ってください。



>>>ボウリング 東大式驚異のボウリング上達法






真の歌声を手に入れる方法×力強くかつきれいな高い声を取得する方法

昔から「歌う事」は好きでした。
しかし、人前に出ると緊張して、自分が出せずにいました。
「うまい」ではなく、「すごい」と言われたい…
そして「人を感動させる歌がうたいたい…」
そう思ってさがしていたら、
「小野先生」のレッスンを発見したのです。
レッスンを受けていて、
すごく自信がついていくのがわかりました。
ここが自分の隠れていた「高音」の部分か!
この○○を○○すればこんないい○○になるんだ!
と感動しながら…
まるでコンピューターゲームに「ハマル」ように
小野先生のテキストを毎日、毎日、必死に学びました。
そして目標はどんどん高くなり、カラオケ大会に出場したり、
結婚式で歌を披露したり…
もっと、もっと人前で歌を歌いたい!と思うようになりました。
関西地区では有名なベーシックソングでも、決勝ラウンドに残ることもできて!
いつの日か「歌手」を真剣に目指していました。
現在もその夢は捨てていません。
そして、ついに目標「歌スタ!!予選通過」を果たした私ですが、
このマニュアルは手放せません。
今後も、このテキストと共にどんどん歌のスキルをアップさせていきたいです。
この場を借りてお礼を申し上げます。
小野先生、本当にありがとうございます。


>>>真の歌声を手に入れる方法×力強くかつきれいな高い声を取得する方法




ダーツ世界チャンピオンポール・リムが初公開!!「10日間ダーツ上達プログラム」



ダーツ世界チャンピオンポール・リムが初公開!!「10日間ダーツ上達プログラム」



DVDの内容をご紹介していきます。

コントロールが抜群に良くなる!究極のグリップとは
グリップは人によって様々ですが、そのなかでもより安定したグリップ、
そして、コントロールが抜群に良くなるグリップを紹介いたします。

驚くほどダーツの軌道が安定するスタンス&バランス
  あなたのスコアは日によって、またはその時によって上下していませんか?
もしそうならここで説明しているスタンス&バランスの取り方を真似して下さい。
それだけであなたの投げるダーツの軌道が驚くほど安定していきます。

完璧なセットアップは3つのポイントから作られる
上達できないと悩んでいる初心者、または経験者は決まってセットアップが雑になっています。そのセットアップを改善するだけでダーツは驚くほど上達していくのです。今すぐ3つのポイントを知り完璧なセットアップをマスターして下さい。

理想的なフィニッシュ“フォロースルー”を身に付ける
ゴルフやボウリングなど他のスポーツ同様、ダーツでもフォロースルーはとても 大切です。ダーツを放す最後のフィニッシュまで意識することで狙った数字を正確 に決めることができるようになるのです。理想的なフォロースルーをお教えします。

実際に「ABCセオリー」に従いプレーヤーを指導する
実際に男性と女性のプレーヤーのダーツを見ながら私が分析し、どの部分に問題が あるのか?そして、どうやってABCセオリーに従いプレーしていけばいいのか? それを実際に直接指導していこうと思います。

プレーヤーを指導する 

これを見ることにより、あなたも具体的に自分のどこを直せばいいのかが理解する ことができ、より一層ダーツ上達のスピードが早くなっていきます。

いよいよ実践!3セッション10日間ダーツ上達プログラム
ここまでABCセオリーの基礎をしっかりと学んだところで、いよいよ実践になります。 私がお伝えする3つのセッションを10日間しっかりと実践して頂けます。 このセッションで多くの人たちが一気にレーティングを上げているので今すぐあなたも チャレンジしてみて下さい!

ダーツでターゲットを射抜くための最も重要なポイントとは
狙った場所を次々に打ち抜くために最も重要なポイントがあります。このポイントを 無視してダーツをプレーしてしまうと、いくら練習を重ねても狙い通りに決めること が難しくなってしまいます。ターゲットを射抜くための最も重要なポイントを教えます。

初心者・中級者からなかなか抜け出せない2つの理由
バランスに関しても良い、スタンスやセットアップもいい感じに出来ている。しかし、 なかなか初心者や中級者から抜け出すことができないでいる。実はそれには理由があり ダーツプレーヤーが陥りやすい落とし穴でもあるのです。その2つ落とし穴をあなたも 今すぐ知って下さい。

自然と狙った場所に飛ぶようになる!秘密のストローク
正しいストロークを身に付けることで、あなたの投げるダーツは安定して自然と狙った 場所に飛んで行くようになります。逆に間違ったストロークでプレーしているとスコアが その日によってバラバラになったり、調子が良い時と悪い時の波が激しくなってしまい ます。ここで説明しているストロークを身に付け安定したダーツプレーを実現して下さい。

女性プレーヤーにありがちな間違ったフォームの問題点
私はこれまで女性プレーヤーもたくさん指導してきましたが、そうした経験を通して 女性プレーヤーにありがちな間違ったフォームの問題点が見てきました。そして、その 問題点を最初に直すことが一番の上達の秘訣になります。ですので、もしあなたが女性 プレーヤーならここは必ずチェックするようにして下さい。

多くのアマチュアたちが陥っているテイクバックのミスとは
多くのアマチュアたちがテイクバックでミスを犯しています。本来ならもっとフライトが 上のはずなのに、もっと高スコアを出せるプレーヤーなのに、このテイクバックのミスに 気がつかないために伸び悩んでいます。あなたもそんなプレーヤーである可能性が非常に 高いので今すぐここで解説しているテイクバックのミスを確認して下さい。

ポール・リムが20人のアマチュアプレーヤーにアドバイス
最後に20人のアマチュアプレーヤーが実際にプレーしている映像の中から私が 気になった数名のプレーヤーにアドバイスを踏まえ細かい部分を見ていこうと思います。

20人のアマチュアプレーヤー

「ABCセオリーに従いダーツは驚くほど上達したが、さらに上達したい!」という あなたはこの映像を参考にさらに細かい部分まで改善していくようにして下さい。

以上がダーツテクニック「ABCセオリー」のすべてになります。

このシンプルなテクニックのすべてを知り実践していけば、
あなたもあっという間にAフライトになることが可能になります。

事実、これまで「ABCセオリー」を実践した人たちは皆
例外なく一気にフライトを上げることができています。

そして、そのほとんどがたった10日間という短い期間で
レーティングを10~12までに上げてしまっているのです。

ですので、あなたも今すぐこのDVDの内容を知って下さい。

そして、ブルやトリプル、ダブルなど狙ったポイントを次々と
打ち抜けるAフライトに一気に上達してください。



>>>ダーツ世界チャンピオンポール・リムが初公開!!「10日間ダーツ上達プログラム」





エギング名人、大森崇弘のアオリイカ釣り必釣法



週末の混雑した釣り場でもできるの?
サラリーマンは週末の釣り師が多いもの。
当然人気の釣り場は大混雑です。
そんな中でもマイペースに釣り続けられる方法とは?

「天候と時間、ポイントの読み方」って?
夜と昼では、当然方法やポイントも違ってきます。

また、時間帯でもちょっとした工夫をするだけで、あなたのところだけジャンジャン釣れ始める…
ということも可能。

その読み方とは?
天候と時間、ポイントを選ぶためのコツをお教えします。

アオリイカのポイント選定!ダイレクトに攻められる方法とは?
当然アオリイカのポイントでなければ、釣れません。
ということはポイントを読むことが必要になりますが、心配はいりません。
簡単にポイントが自然と分かるようになる方法をお教えします。

どんなテクニックを駆使するより、アオリイカの前に、ただエギをキャストするだけでジャンジャン釣れるエスカレーター式の方法とは?
ただ目の前に餌木を投げるだけ。
基本はあなたが動くのではなく、イカがあなたのエギに食いついてくるのを
自動的に釣るだけなのです。

そのための方法とは?

釣り名人も教えたくない!初心者でもできるステイとフォールとは?
うまければ当然できる…というのは間違い。
実は、初心者でもできてしまうイカ釣りの「バランス」の取り方があります。
その方法は、実に簡単なんです!

あなたが、釣れない本当の理由とは?
「どうして研究しても、釣れないんだろう」
「なぜこんなにいい道具を使っているのに…」

同じポイントなのに、隣は釣れても自分は空っぽ。
こんなケースは実はきちんとしたわけがあります。

その理由を知ることで大逆転!

こんな釣り方していませんか?「マニュアル」漬けの罠とは?
マニュアルやDVDを見まくっても、全然釣れない!
そんな人はこんな釣り方をしている場合が多い!

その盲点をお教えします。

名人直伝の「ロッドの選定」から「リールの選び方」とは?
高価な道具はもういらないのです。
本気だからこそ、高価な道具入りません。

これだけ揃えればOK!
その基本的な選び方とは?

初心者でも失敗しないPEライン活用法とは?
さっぱりわからないけど、これだけ押さえておけ!という「いろは」の部分をお教えします。

また、使い方はいたって簡単シンプルですので、ビギナーでもすんなり実践できていきます。

スラッグシャークの有効的な方法とは?
スラッグシャークはラインのたるみを利用して行われるシャクリですが、難しいと思われがちですが、
初心者でも簡単にできるポイントがあります。

もちろんバッチリ解説します。

「ノジングって?」素人でもできる、バランスの方法とは?
名前を聞いただけでもわからないけど、実はカンタン。

スラッグシャークとの絶妙なバランスがとれる「エスカレーター式メソッド」を伝授します。

上達確実なエスカレーター式エギングテクニックとは?
釣り名人もビックリの裏ワザ。
楽しみながら上達できるエギング技法とは?

これだけはやるな!間違ったシャクリやポイント選定の「厳禁」とは?
「これだけはやらないで!」

実は、良かれと思っていることが裏目に・・・。

あなたは大丈夫ですか?


…いかがでしょうか。

今ご紹介したのは、ほんの一部分にしか過ぎません。

通信講座ではこのように、余すところなく、エギングの基本から私の知識と経験に基づくノウハウのすべてを
詰め込みました。

しかも、

● DVD

● 冊子マニュアル

● 特典の数々

がセットになった通信講座があなたを完全バックアップします!

今までなかったパーフェクトな「誰にも嬉しい」エギング講座に仕上がっています!



>>>エギング名人、大森崇弘のアオリイカ釣り必釣法





プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

P R